ブライダル美容師の本音

髪飾り新婦ブライダルに関連した美容師と言うのは、厳密には全てが美容師免許を保有している人ばかりじゃありません。

美容において免許のいる行為は、ヘアカットと、薬剤を使用するパーマや、ヘアダイに限るのです。メイクやブロー、セット、着付けなどは免許の保有がなくてもして良いことになっています。

因みにですが婚礼までに行っておかないといけない、顔剃りや、襟足剃りは美容師免許のある人でもやってはいけません。

これは理容師免許を持っている人のみに許されています。

ですので、結婚前の女性は初めて理容院つまり床屋さん体験をする訳です。

ご自分でやっても良いですが、肌荒れや、剃り残しや酷い場合はカミソリ負けで炎症を起こすケースもあるので、餅は餅屋、やっぱり専門家に頼みましょう。稀にどちらの免許も持っている美容師さんもいます。

本音と言っても、一番はお金が欲しい、楽な婚礼であって欲しいと言うのが最有力ですが、最近は何と言っても、とんでもない髪形を要求してくる人がいると言うのが悩みらしいです。その最高峰はドレッドヘアです。

当日にドレッドなんて時間的に到底不可能ですし、この髪形にしてしまうと色直しも出来ません。

もしやるなら、式当日3日前ほどに美容院を訪れて時間をかけてしてもらうしかありませんし、一度したら当日まで洗髪は出来ませんから、当日は何やら変な臭いが新婦からするぞ!と言う事態になり兼ねません。

色直ししても、髪型は同じままですし、ドレッドに合うブライダルの髪飾りなどないので、ドレスチェンジのみの色直しになります。正直あまり変化が無いのでしなくても同じことです。

そして、とてつもなくドレスに合いません。

ドレッドでいくなら婚礼に拘らずに、格好いいフォーマル衣裳を探すのがベストだと思うのですがいかがでしょうか?

しかも、ドレッドは異常なほど手間がかかるので、料金は高いのですが、お客様にその認識が薄く揉めることも多々あります。出来れば、こんな日位エレガントな髪形で臨んで頂きたいと思います。

エステについて

かいじょう付きの美容室の場合、欠かせないのはエステです。

美顔を始め、脱毛、痩身などがあります。デコルテや、二の腕にも注意を払う必要があります。

和装ならともかく、ドレスは露出が高いので当日までに色々なケアを充分にしなければ、美しい花嫁様にはなれません。ですが!1週間程度のエステでは何も変わりません。と言うか、エステなんてしても何も変わりません。

何カ月したとしてもです。効果が望めるのは脱毛のみです。

しかし、永久脱毛で専門のサロンに長期間通うならともかく、短いスパーンで施術したところですぐに生えてきます。

安心していると、脇に見えてはならないものが見えている花嫁になり兼ねないのです。

美容師自身も会社の方針としてやっているだけで、これらが効果的だとは誰も思っていません。

むしろ、エステしてるんだからと安心している事の方が逆効果を生むと心配している位です。

それはそうでしょう。大抵のブライダルエステは5回から10回のコースがほとんどですが、そんな程度で痩せるなら、太った人はこの世に皆無です。

そんな程度で顔が綺麗になるならプロ○ク○ブはいりません。

美容整形クリニックも内情

美容整形クリニックも倒産の嵐です。

良く美顔の施術後に鏡を見せて白くなっているでしょう?

なんて言うのは当たり前です。白くなったのではなくて、汚れて黒くなっていた汚れが落ちて、本来の色になったに過ぎないのですから。後は、暗い所で施術して視力がハッキリしていないマジックでもあるのです。

施術して少し細くなったでしょう?と言うのも同じです。

同じところをずっとマッサージしていれば筋肉の縮小が起きて一時的に引き締まるのは当たり前です。

それに輪をかけて暗示を盛り込んでその気にさせるのです。

実際に数回施術を受けて痩せたり、顔のシミや皺が取れて美白顔に本当になったとしたら、ノーベル賞ものです。

そんなことはあり得ないことです。

しかし、それを謳っている以上、当日だけでも効果を保つ必要があり、美容師の方々は四苦八苦しているのが現状です。中には規格外の方もいて、ちょっとばかり効果が出ても誰も気付かないであろう体型の方も痩せると信じて来るので苦慮するそうです。顔の荒れも同じです。

過剰なほどの敏感肌で何かをすればするほど逆効果になってしまう人が信じてやってくる上、敏感肌だと言うと施術してもらえないので申告せずに始めてしまい大事になったケースもあります。

美容師達の本音はエステは期待しないでね。なのです。ご自分で1年以上かけてケアする方が余程効果があると言うのが実情だそうですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ