究極の年の差夫婦!!加藤茶夫婦の事情

カトちゃん夫婦が何かと話題ですよね

ドリフターズといえば、バンドを経て日本一と言っても良いコメディアン5人組となった、言ってみればお笑い芸人の草分け的な存在と行っても過言ではありません。

カリスマ的な存在であった故・いかりや長助をリーダーとし、大活躍していたドリフターズ。

【画像1】

粒ぞろいだったメンバーの中でも、カトちゃんと志村けんさんはとても人気がありました。

今でも冠番組を持っている志村さんは独身を貫いていますが、カトちゃんは2011年6月に結婚しました。

お相手は、45歳年下の綾菜さん。

結婚当初は、それはそれは様々な憶測が流れ、すいぶんとバッシングを受けていました。

仕事激減の原因はなんで??

そもそも綾菜さんは、芸能界に憧れつつキャバ嬢として働いていた女性で、カトちゃんとの出会いもお酒の場であったとされます。

結婚当初は、世間のやっかみなどもあり「カトちゃんの財産を狙っている」「カトちゃんに高額な保険をかけている」「愛情なんてない結婚」と憶測の域を出ないことを散々言われてきました。

しかし今度は世間一般ではなく、テレビ関係者などからこの夫婦が敬遠されるようになります。

理由は、ありえないほど綾菜さんが営業をかけるから。

その猛プッシュが、熱意と受け止められず、関係者にウザいと思われてしまったんです。

だから、カトちゃんのテレビ出演は徐々に少なくなっていきました。

結婚当時は夫婦での出演などもあったのですが、今ではそれもなくなりつつあります。

綾菜さん、素人なのにやりすぎてしまいました。

45歳の歳の差はやはり無理があった?

そのカトちゃんが久々に夫婦揃ってテレビに出演したのが、読売テレビで1月31日に放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」。

ここで、カトちゃんは綾菜さんを最高の嫁だと言ってました。

ただ、番組の企画であるバトルを繰り広げないといけないので、綾菜さんはカトちゃんに対する不満を並べました。

「お散歩がデートになっている」「年寄りみたいに、すぐに疲れる」などなど、年齢差を考えればそりゃそうだろ、と言いたくなる不満を口にしたのです。

ちょっと考えれば、そんなことを感じるようになるのは誰にでもわかるわけですけど、まあ、恋は盲目といいますから結婚するときにはそんなことも気にならなかったのかもしれません。
【画像2】

カトちゃんはぶっちゃけ幸せなのか?

世間でいろいろ言われ、業界関係者に疎遠にされ、かわいい嫁には年寄り臭いと言われているカトちゃんは、実際、幸せなのでしょうか?

本当のことは本人にしか分かりませんが、きっと心から幸せだと考えているはずです。

若い時には、バンドがなかなか売れずに苦労して、でも「8時だョ!全員集合」で1度人気が出てからは、ずっとコメディアンとしてバラエティーや冠番組などで活躍して来ました。

熟年離婚は経験しましたが、68歳という年齢で実の娘と同じくらいのカワイイ綾菜さんと入籍できたのです。

だから、何があっても何を言われても、今を幸せと受け止めることがカトちゃん自身の宿命であるとさえ思っているはずです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ