結婚式のカメラマンのブログ photo office zk

結婚式は一生に一度のメインイベントです。

そのため、花嫁は今までで一番美しい自分を全ての人に見せる必要がある式典でもあります。

この日のために自分磨きをして、まるで映画の中の主演女優なみに華やかな装いで式に登場する、それが結婚式です。

でもこれはたった一日だけのシンデレラで終わります。

結婚式、披露宴、二次会での魔法が溶けて、美しい花嫁から、普通の女性に戻るほんの少しの間の夢です。

この夢の時間を永遠に留めておく方法が、その美しい姿をカメラに収めることなのです。

結婚式では写真を沢山撮られますが、ほとんどが素人カメラマンで、式が終わった後にいただいた写真は、お世辞にも良い出来では無いです。

それはカメラマンの腕が未熟によるもの、そして経験とセンスによるものです。

せっかくの結婚式ともなれば、少しばかり贅沢をしてみませんか?

そう、プロのカメラマンを雇うのです。

もし、関西にお住まいなら、良い結婚式のカメラマンを紹介したいと思います。

詳しく知りたい方は、「結婚式のカメラマンのブログphoto office zk」のホームページをご覧になってください。

そこは、大阪、神戸、京都を中心に結婚式の写真撮影、ウエディングフォト、二次会撮影を専門に扱っているphoto office zkのホームページです。

ここを覗いてみれば、photo office zkのそれまでの仕事ぶりが一気にご覧になれます。

いろんなホテルや結婚式場での結婚式の写真が見られますので、参考になるはずです。

一つ一つの作品とも呼べる写真は実に見ごたえがあり、見惚れるくらいの出来です。

何故そんなに賛美するかというと、photo office zkが撮った写真にはドラマを感じさせる何かがあるからです。

今までの結婚式の写真といえば、かしこまって緊張しながらポーズを取る撮影でした。

それがphoto office zkの場合は全く違っていて、モデルを実に自然な姿で捕らえて写しているのです。

photo office zkの作品のほとんどはスナップ写真です。

自然にさりげなく写しているので、モデルの生き生きした表情が出ています。

しかもモデルはカメラに目線を合わせているとは限らず、違う方向を見てる場合もあり、かなり大胆な構図にも挑戦しているのです。

つまり、photo office zkの写真は、既成概念にこだわらず、写される人も、出来あがった写真を見る人も楽しめる、しかも芸術的に美しい写真を目指しています。

華やかでまぶしいばかりの色彩を撮るかと思えば、反対に落ち着いたセピア色一色で撮った作品もありで、そのときに一番ふさわしい方法を選ぶ、これが、photo office zkの世界観です。


結婚式のカメラマンのブログ photo office zk

スクリーンショット 2015-01-20 14.25.58

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ