結婚式費用を少しでも安く抑えるには?

結婚式費用を少しでも安く抑えるには?

できる限り結婚式の費用を抑えたい…せっかくの結婚式ですが、やはり新生活にもお金はかかりますので、その費用は安ければ安いに越したことはありません。
しかし、結婚式は人生の中でも数少ない大きなイベントの一つですので、あまり妥協しすぎると後で後悔が残ってしまいます。

そこで、結婚式の費用を極力抑えながら、理想の結婚式を挙げる方法についてお話しましょう。

◆そのオプション、本当に必要?
まずは結婚のプランをじっくりと検討してみてください。特にオプションです。ブライダルフェアなどでさまざまなオプションの紹介をされると、その雰囲気に流されて本来は不必要なものを追加してしまう…なんてカップルも少なくないようです。

実際にフェアでオプションなどについて詳しく説明を受けることは大切なことです。しかし、あとで一歩引き、冷静になってから考え直すことも大切です。
最終的な決定をする前にもう一度冷静になって検討してみることを忘れないようにしましょう。

また、プランによっては一見お得に見えるものの、実は割高、というケースも少なくありません。さまざまなオプションのセットプランを用意している式場も多く、確かにそれぞれを個別で追加する場合と比較すれば格安となるでしょう。
しかし、それはそのオプションがすべて必要であった場合の話です。いくつも不必要なオプションがあるのであれば、本当に必要なものだけを単体で追加した方が安くあがることもあります。

一見お得に見えるから、といって飛びつくのではなく、ここでも一旦冷静な目で見当しなおすようにしましょう。

無駄のないプランを選ぶためにも、まずはしっかりと二人にとって理想の結婚式はどのようなものなのかを具体的な形にした上で式を組み立てていくようにしましょう。
たったそれだけでも、ムダを大きく省くことができるでしょう。

◆式場の料金を値切ることができる?
せっかくの結婚式なんだからあまりケチケチしたくない、と結婚式費用を値切る、という方はあまりいらっしゃらないようです。
しかし、交渉次第では値切りだって可能です。実は、多くの式場ではある程度の割引幅やサービスの幅を用意しています。
ですので、軽く「少し値引きできませんか?」と言うだけでも、かなり割り引かれてしまう、というケースも少なくありません。

また、料金の値引きができない場合であっても追加オプションや、料理のランクアップがサービスとなるケースも少なくないようです。
ダメ元でも一声かけるだけなら簡単です。一度交渉してみてはいかがでしょう?意外な効果を得ることができるかもしれません。
結婚式で節約なんて…そう思われる方もいるかもしれません。しかし、ムダを省くことは大切なことです。結婚後の生活のことも考えれば、結婚式の費用は安いに越したことはありません。
あなたの理想の結婚式をできる限り安くするために、極力ムダを省き、少しでも料金を抑えるための工夫をするべきでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ