模擬挙式や模擬広縁もできちゃうブライダルフェア!

模擬挙式や模擬広縁もできちゃうブライダルフェア!

ブライダルフェアと一言で言っても、内容は式場によってさまざまです。シンプルに式場の見学のみ、となっていることもあれば、さまざまなイベントが用意されていることもあります。

最終的な目的は二人にとって理想的な結婚式場やプランを選ぶことです。ブライダルフェアを上手に利用して、ベストな式場を選ぶにはどうすればいいのでしょう?

◆模擬挙式や模擬披露宴でチェック!
結婚式場を単に見学するだけでは、なかなか気持ちが盛り上がらず、イマイチ実感を持つことができないかもしれません。
では、実際にドレスを着て、挙式をやってみてはいかがでしょう?

そんなことってできるの?と思われるかもしれませんが、模擬挙式や模擬披露宴を体験することのできる結婚式場も少なくありません。
ドレスなどの衣装も含めて実際にヴァージンロードの上を歩いてみることができます。もちろん、お客さんはいませんが、実際の式の雰囲気をしっかりと味わうことができるでしょう。

ただ見るだけど、実際にそこに花嫁として立ってみるのではまった雰囲気が違います。いざ、式当日にドレスを着た段階になって、思っていたのと何か違う…そう思ってもどうしようもありません。事前に模擬挙式や模擬披露宴をしてそのチャペルや会場での結婚式を体感してみることは大きな意味を持つでしょう。

ただし、基本的に模擬挙式、模擬披露宴は事前の予約が必要となるケースがほとんどです。必ず事前に確認しておくようにしましょう。

式場によっては写真の撮影もOKですので、良い記念になるかもしれません。

◆式を盛り上げてくれるアイテムの展示
式場に飾る花やちょっとした置物なども、実際に式場に置いてみなければなかなかイメージすることができないものです。
カタログや写真、または見本などを見てもイマイチどんなものなのかわからない…そんなときは、式を盛り上げてくれるアイテムを実際に置いて確認してみましょう。

ブライダルレイアウトまで含めて式場を確認することが可能となっているところも少なくありません。もちろん、すべてを並べることはできませんので、事前にある程度アイテムを絞り込んでおく必要はありますが、実際に式場に設置した状態を確認することができれば、式当日になってイメージが違う!なんてことにはなりません。

ちょっとした置物やテーブルクロスや花なども、実際に式場の照明の下に置いてみるカタログの写真とは随分雰囲気が違って見えるものです。

小さなポイントかもしれませんが、小物が結婚式に与える印象が意外と大きなものです。ブライダルフェアを利用してしっかりと確認しておきましょう。
結婚式場ではさまざまな形のブライダルフェアが実施されています。これを上手に利用することができれば、よりあなたの理想に近い形の結婚式にすることができるかもしれません。
単なる式場の見学会、と考えるのではなく利用することのできるサービスはすべて利用して二人の素敵な結婚式を作り上げるための材料としましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ