引き出物選びの基本!定番品はどうして多くの人に選ばれる?

引き出物選びの基本!定番品はどうして多くの人に選ばれる?

結婚式の準備の中でも特に迷ってしまったり、悩みのタネになったりしやすいのが引き出物についてです。選び方を間違えてしまうと、せっかく来てくれたお客様に対して悪い印象を与えてしまうことにも繋がりかねません。
だからといって、あまりにありきたりで無難なものをチョイスしてしまうのも面白味に欠けます。

どうすれば失敗しない引き出物選びをすることができるのでしょう?そのために、まずは定番の引き出物がどうして定番となっているのかの理由を考えてみましょう。

◆定番中の定番!食器はどうして選ばれる?
まず、引き出物と言われて真っ先に思い浮かぶのがグラスやお皿といった食器類なのではないでしょうか?まずは、食器類が定番となっている理由について考えてみましょう。

引き出物はわざわざ足を運んでくれた方々への幸せのおすそ分け、という意味も持っています。そこで、家庭の象徴的な空間である食卓で使用される食器を引き出物として贈るという方が多いのです。

また、食器は基本的に誰でも使うものですし、同じものがいくつかあっても困るものではありません。よほど奇抜なデザインのものを選ばない限り、実用することができますので、贈られた側としてもうれしいものです。

さらに、お皿やグラスの場合、比較的簡単に送る相手への感謝のメッセージや、結婚式の日付、さらには写真などを印刷することができます。
最近ではこういった引き出物を作る方は少なくなっているものの、二人にとってはとても良い記念品になりますので、その人気は根強いものです。

こういった理由から食器は定番の引き出物として選ばれることが多いのではないでしょうか。

ただし、デメリットがないわけではありません。食器といえば基本的に陶器やガラス製のものが主流ですので、どうしてもサイズは大きくなり、重さだってバカになりません。
遠方から飛行機や新幹線などでやってくる方はあまり荷物を増やしたくないでしょう。招待する方の事情も考えた上でチョイスしなければ、来てくれた方へのお礼のつもりが逆にご迷惑をかけてしまうことになるかもしれません。注意しましょう。

◆近年の一番人気?カタログギフトは出席者にも嬉しい?
昔は味気ないから、と言った理由であまり選ばれることのなかったカタログギフトですが、出席者からの人気はとても高いものです。
ですので、とくにこだわりがないのであれば、カタログギフトで済ませてしまう、というカップルも多く、定番の一つと言えるでしょう。

カタログギフトの場合、もらった側が自分でアイテムをチョイスすることができますので、好みなどを気にする必要もありません。
また、サイズも小さく、軽量ですので荷物になることもありません。ですので、遠方からやってきてくれたお客様にも喜ばれます
引き出物選びは一見すると難しそうに感じられます。しかし、定番品が多くの人に選ばれるようになった理由について考えてみると、どうやって引き出物選びをすれば良いのかも見えてくるのではないでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ