二人で組み立てる理想の式のスケジュール

アレンジOK!素材集2_1

結婚式の計画を立てる上で、特に時間をかけなければならないのが式の進行です。どんなに素晴らしい式場を選び、見た目も味も抜群の料理を用意したとしても、進行がしっかりとしていなければ、決して「良い式」にすることはできないでしょう。

式の進行には絶対にこうしなければならない、またこれはNGといった明確なルールはありません。時間内であれば、どこにどのイベントを持って来ようが自由です。
多くの選択肢が生まれますので、迷ってしまうという方も多いでしょう。

では、具体的にどのように進行を組み立てていけば良いのでしょうか?

◆予算にも大きく影響することになる式の進行

最初にすべきことは、式にどのようなイベントを組み込むのかをまとめることです。このイベントの選び方は予算にも大きく影響しますので、しっかりとした計画を立てなければなりません。

この際に注意したいのは、式場で用意されているプランを見ながら組み立てて行かないことです。普通に考えると、選んだ式場で可能なイベント、オプションの中から選んだ方が効率的に感じられるかもしれません。
しかし、あらかじめ用意されたものの中から選んで行くと、お二人の式に必要なもの、不必要なものの見極めが難しくなってしまいます。
どれも魅力的に見えてしまい、つい必要のないイベントを組み込んでしまったり、オプションを追加したりして、あとで後悔してしまう…というカップルも少なくないようです。

なので、実際に式場でスケジュールの打ち合わせをする前に、お二人でどのようなイベントを組み込みたいのか、またどのようなオプションを追加したいのかをしっかりと考えておきましょう。

こうすることによって、ムダのない理想的な式の進行を組み立てることができるでしょう。これは費用を節約することにも繋がりますので、非常に重要な部分です。
せっかくの結婚式なんだからケチケチしたくない…と思われるかもしれませんが、ムダなイベントやオプションは式を退屈なものにしてしまうこともありますので、必要なものだけをチョイスするようにしましょう。

◆いろんな人の進行を参考にして

ある程度、どのようなイベントを組み込みたいのかが決まれば、それらを式の進行に組み込んでいくことになります。
どのような順番にすべきなのか迷ってしまったら、いろんな人の式を参考にしてみましょう。

多くの式場では、さまざまなカップルの結婚式のスケジュールを参考として見せてくれます。できるだけ多くの式をチェックして、その進行を確認してみましょう。
結婚式の内容は人それぞれですが、中にはまったく同じではないにしろ、あなたの理想に近い式を挙げているカップルもいるかもしれません。
また、自分たちだけでは思いつかなかった新しいアイデアを得ることができる可能性もありますので、時間が許す限り、いろんな式の形を見ておくべきでしょう。
式の進行はある程度二人だけで決めておく。これがもっとも大切なポイントです。その上で、いろんなカップルの結婚式を参考としてチェックして行けば、効率的にあなたの理想の結婚式のスケジュールを組み立てて行くことができるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ